読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なうぇすと

ジャニーズWESTLIVE TOUR なうぇすと 9箇所31公演お疲れ様でした。

 

初日に何歌うかなぁ?unlimitedかな?とかいってたのとか、本当懐かしい。

 

映像の最後がパリマニの姿で曲かかった時、

え?え?え?パリマニ???!!!

ってなったあの衝撃は忘れない。

 

物凄い裏切られた感。もちろんいい意味で。

 

コンサートって本当にわくわくするし楽しいし、かっこいいのもかわいいのもいろんな表情が生でみれるから何回も見たくなるんだろうなぁ。

 

 

京セラでのコンサートでは、のぞむくんやジャニーズWESTがキラキラしすぎて、終わったあと凄すぎるよって、やらなきゃいけない事があるのにうまく進まなくてもやもやしてる自分が嫌になって、悔しくて泣いた。

 

そこでスイッチが入ったのか、ツアーが始まるからなのか、かなり本気で取り組むことができました。

 

締切が1月末だったけどツアーに行かないってこともなく、なんなら全箇所へ行った。もちろん全公演は入ってないけれど、1日時間を空けるってことはそれまでの時間にやらなきゃいけないということで、寝た心地も生きてる心地も感じないレベルだったし、夜ご飯も週の半分ぐらいはおでん3つぐらいっていう、人間らしくない生活おくった。それまでしてやらなきゃいけなかったのは修士論文の提出なのだけど、修了出来たからこそ、なうぇすと本当に楽しかったって言えてると思う。

 

なうぇすとに行くことで時間は追い詰められてたなぁとは思うけれど、行くからこそやらなきゃいけないって頑張れたのはあるし、のぞむくんの顔が好きすぎて乗り越えれた感はあるよね。きっともっと、のぞむくんのここが好きだからっていうところ、他にもっともっと、「ほんま、(こういうとこ)まじでのぞむ(すき)」とか「こういういいところ前から変わらないなぁ(すき)」とかあるんだけど具体的には自分のこと捉えきれないからアウトプットするの難しい。

言葉にすることが出来ないわたしはこれから先どう働いていくのかなぁってぐらい言葉に対して敏感にならなきゃいけないお仕事になるのにって自分のこと嫌になりそう。

 

 

たまにわたしはなにをみてるんだろう。なんでここまでして入って、のぞむくんやジャニーズWEST、Jr.を見てないんだろうって思うこともある。どこみてるかって、もはや人じゃなくて多分空気。そんな空気ですら好きって思わせられて、わたしはジャニーズWEST本人たちやコンサートに携わっているひとたちが創り出す空気感が大好きなんだなぁって思った。

 

なんでのぞむくんなんだろうってずっと言ってきて、他の人のうちわ持った時期(数回だけ(笑))もあるし、おたくをしてなかった期間やうちわをもって入らなかった期間もある。そんなわたしが再び望くんのうちわを持ち出してから3年が経った。 うちわを持つことって勇気がいることな気がしてて、だってうちわでわたしは〇〇くんが(少なくともこの中で)1番好きっていう思いや応援してるや、ファンサがほしいとかのファンの子の主張だと思うから。

 

のぞむくんはうちわを持ってる人に微笑んだり手を振ったりファンサをしたり、たくさんの自分のファンの人に向けて返していると思う 。その姿を見るのが結構すき。ファンの子の反応を見つつやり取りしてるの見るの楽しいなぁって思う。

 

 

で、わたしは何の話してるんだろう(笑)

 

とにかく、楽しくてかっこよくて、やばいしか出てこなくて、MCでめちゃくちゃ笑って、どの地方いってもご飯が美味しくて、最高のツアーでした。

 

 

モールスのときに初めてのぞむくんに付いていきたいって思ったの思い出したの。それまではどう思ってたかっていうのを言葉にするのは難しいけれど、勝手に好きなように応援するからった感じだったのかな?

んー。今もその部分はそうだけど、きっとのぞむくんが魅せてくれる未来はきっとキラキラと美しいんだろうなぁと、ふと思ったのがモールスだった気がする。

あれから1年半が経った。どんどん背中がたくましくなっていってる気がするし、その背中をこれからも見続けていきたいなぁって思う。

 

ツアー中無事に修了証書(学校卒業)を受け取れました。もう、本当によかった。こんな無茶苦茶やって卒業できなかったらいつも一緒に入ってるお友達にも申し訳なさすぎるもんね。

 

学校生活2年間は自分のためにこんなに頑張ったのは初めてで今までで一番頑張った2年間だった。今までなりゆきで過ごしてきたわたしが(大学院行っといて何言ってんのだけど。)ちゃんと意思を持たないと卒業出来ない場所で頑張れたのは小瀧望がかっこよすぎたからです。

(このくだり書きすぎだけど、本当に元気も勇気も頑張る原動力もくれたから(笑))

 

わたし、のぞむくんはアイドルを続けてくれれば何しててもいいと思ってるし、のぞむくん自身がアイドルでいる自分のことを好きな限りきっとずっと大好きなんだと思う。

 

こんなに語彙力ないわたしには大好きとかっこいいとやばいしか言えないけど、

 

こんなに終わりたくないって終わってほしくないって、寝たらおわっちゃう(もう終わってる) ってなったツアーは初めてだった。

 

最高のツアーお疲れ様でした。

セットリスト大好きでした。

 

プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~がのぞむくんの声でしか再生されなくなりました。楽しみ。ちゃんちゃん。笑

久しぶりに自担も推しもいないコンサートへ行った話

わたしはジャニーズWEST小瀧望くんのファンです。

 

Sexy Zoneのコンサートへ行ってきました。

ジャニーズWESTとか関西Jrのコンサートへは行くけれど、それ以外のコンサートは7年ぶりぐらいに。

 

 

グループによって全然違うんだね!

 

そんなことも忘れてた。

 

新鮮な気分でした。

 

よく歌う曲、WESTだったらええじゃないかとかジパングとかズンドコとかってもう聞き飽きたよってなっちゃったり...もあるけど、セクゾに行ってシングル曲とか少クラで歌ってる曲が流れると「知ってるー」って嬉しくなって、シングル曲を歌うことの意義を見直せた気がしました。

 

 

マリウスの顔がちょーきれいだったのと、松島聡くんがダンス上手い感じで意表を突かれた!

 

 

わたしはやっぱりWESTのノリに慣れちゃってるし、WESTに飼い慣らされてるなぁって思っちゃったよね。

 

セクゾのコンサート、わぁすごい💓ってなったけど、わたしにはWESTが性に合ってるみたいです。

初めて書きます

 

最近、担降りブログとかWEST担になって良かったこととかを読むのが好きです

 

今年の横アリで周りの方が「WESTはじめて」って言ってるのをあちこちから聞こえてびっくりしたのを覚えてます

 

売れたなぁ

 

って言いながら大阪帰ってきたなぁ(*´˘`*)♡

 

わたしが小瀧くんのうちわを初めて持ったのが2009年。わたし自身、高校生だったし関西住みじゃなかったけど、まわりのお姉さんたちがいろんなことを教えてくれました。

 

周りにいた人より入ってないけど、普通に入ってた方だと思う。

 

 

大阪の大学を選んだけれど、大学生になってからは興味が薄れたのもあって、あまりオタクしてませんでした。たまにコンサートいったりはしてたけど。

 

転機はデビュー。これが最後だとおもって、入ったあけおめのオーラス。

遠くまで手を振ってる小瀧くんが儚くみえて、オタクに戻っちゃいました(๑>؂•̀๑)テヘペロ(笑)

 

7WESTが大好きだったから、ばらばらになったら応援できないとおもったけど、実際みたらそれぞれを応援したいなって思ったんですよね(;_;)

 

 

そんなこんなで3年ちょっと。

今が楽しすぎてやめれそうにありません。

この3年のほとんどの公演を同じお友達と入ってるけど(モールスは違うけど。何公演か連行した)、きっとこのお友達がいなかったら今オタクしてないだろうなぁとは思う。

 

最近周りの人から

 

「ジャニオタいいじゃん。楽しそうだしキラキラしてる」

 

って言われること増えてびっくりしてる。

 

今が楽しいって大切。

 

頑張らなきゃいけないことって人それぞれあると思うけど、その活力をくれるのがジャニーズWESTだと思ってます。

 

明日からも頑張ろうなって言ってくれるジャニーズWESTにこれからも着いて行きたい。